こんにちは、パソコン家庭教師の長谷川です。

レッスンをご希望される時に、知りたいことや学びたいことは「これです」と具体的にイメージしている場合と、「こんな感じのこと」というような漠然とした場合があります。

人それぞれ、その時のパソコンスキルや目的によって、そういった違いが出ることは、とても自然なことです。

ただその中で1つ、共通していることがありますす。

それは、「知りたい欲求」です。

パソコンやスマホ、タブレット、デジカメなども、使い方や楽しみ方を知りたいと思う気持ちがあるからこそ、レッスンを受けてみようと思うのだと私は思います。

その知りたい欲求があれば、最初にイメージしていることが具体的でも漠然としていても、それぞれのペースで学びを続けていくことができれば、途中で嫌にならずに進んでいけます。

何事にも当てはまるのかもしれませんが、継続するためのコツは、マイペースです。

自分が「何を知りたいのか」がちょっとわからないという方は、ぜひ、お問い合わせください。

きっかけとなるようなことを、お伝えできたら嬉しいです!